| | |

陳衛中Chen Wei Zhong

1977年よりプロカメラマンとして活動をスタート。2001年、中国トップコマーシャルカメラマン10人に選出される。

受賞・個展歴
1986年
写真集「芸術人体百体」出版

1987年
写真展「陳衛中芸術撮影展」開催(上海)

1991年
上海大衆自動車工業製「サンタナ車」の撮影作品がアメリカ「CREATIVITY」賞を受賞

2002年5月
写真集「第三極」出版

2002年8月
第六回国際撮影展「第三極」陳衛中撮影展を開催(上海)

2003年
中国撮影協会全国代表に選出される

2004年
写真集「磚魂」を出版、中国上海トップコマーシャルカメラマン10人に選出される

2005年3月
コニカミノルタプラザにて「第三極 - 中国西部印象」写真展開催
写真集「上海浦東」出版、カナダトロントにて「上海浦東」写真展開催

2005年7月~
中国貴州省の撮影

2006年4月
中国第一回文芸「金爵賞」受賞

写真家メッセージ

風景撮影は、人と自然の融合である。
息を呑む大自然の美しさと壮大さを目の前に、自分はいかにも小さな存在となり、雄大な自然に包み込まれ、一片の雲、一粒の砂のように風に漂う、溶け込んでゆく。
それは、人と自然が一体となる最高の境地である。

心境とフィーリングこそ、写真撮影で追い求めるもの。
風景撮影は人と自然の独特な対話であり、自然への想いを表現する芸術でもある。
ゆえに、優れた作品には人生に対しての自然の悟リが秘めている。
        
著名なアメリカ写真者アンセル・アダムスが言う、「我々の暮らしと享楽が地球から授かる。後世の人のためにもそれを守らないといけない」大自然を守る情熱がアダムスの作品には貫いている。

私は初めて巨人の肩に上り、王者であるエベレストを仰ぎ、それはまばゆい光を浴び、峰々からそびえ立ち、これは人生の悟りの光である。
夢まぼろしき壮大なる風景を見渡し、心がとけ、感動を覚えた!

「影無疆」展

陳衛中Chen Wei Zhong

― 会場 ―
郷土学館「美宙」

営業時間:10:00~19:00(入館は18:30まで)
休館日:年末年始(12月31日~1月5日)、毎週火曜日(祝日の場合は除く)